部活動

 

学校法人誠恵学院 誠恵高等学校

〒410-0058

静岡県沼津市沼北町2丁目9番12号

TEL 055-921-5088(代表)

部活動

部活動

 

一生の友達ができる時期と言われる高校生活。

部活動は、熱い心と身体を鍛えるための、かけがえのない時間です。
生徒はみな、自分に合う部活をみつけ、目標に向かって活動しています。

野球部

誠恵野球部は「人間的成長なくして技術的進歩なし」(野村克也氏)を合言葉に、日々練習に取り組んでいます。専用グラウンドや雨天練習場、野球部寮など恵まれた環境の中で部員たちは己を鍛え、チームワークを磨いています。

サッカー部

サッカー部は、高校総体、ユースリーグ、高校選手権、新人戦など公式戦での勝利を目指して毎日の練習に取り組んでいます。『つなぐ』サッカーができるようにパスゲーム、対人練習を中心に試合につながる練習メニューを行い、着々と実力をつけてきています。部員全員で練習の準備、片付けを行うなど頑張っています。

陸上競技部

陸上競技部は、高校総体、新人戦、選手権等の大会で一人でも多く県大会・東海大会に出場できるように日々練習を重ねています。基礎体力をつける練習から技術練習までさまざまな練習を行っています。個人種目が主な陸上競技ですが、部員同士で教え合い、チーム一丸となって活動しています。

テニス部

テニス部は基礎練習に加えて、試合形式の応用練習で実戦に役立つメニューを組んでいます。毎年、夏休みにはプロコーチのレッスンを受けています。技術面だけでなく、精神面も鍛えなければテニスは勝つことのできないスポーツです。仲間と共にインターハイ予選で結果が出せるように頑張っています。

バスケットボール部

バスケットボール部は「PLAY HARD」をスローガンに、誰よりも一生懸命バスケットに取り組み、一つひとつのプレーに全力を尽くしています。
部員全員、バスケットボールが好きで、練習後も自主練習に励んでいます。また、普段から部員間の仲はとても良く、練習中もいつも楽しそうな雰囲気で練習に励んでいます。目標の県大会上位に入れるよう日々頑張っています。

剣道部

剣道部

剣道部は、日々精進を目標に練習に励んでいます。練習内容は、素振り・基本打ちに加え、技練習や応じ技、地稽古や掛稽古です。勝つことを目標に頑張っています。

柔道部

柔道部

試合では積極的に技を仕掛けていけるよう基本的な練習に加え、技練習や乱取り練習に日々取り組んでいます。高校総体、東部選手権、新人戦などの公式戦で一つでも多く勝利できるよう頑張っています。

男子バレーボール部

バレーボール部

男子バレーボール部は、東部大会ベスト8を目標に練習に取り組んでいます。週末には、他校との練習試合や合同練習、強豪校の練習見学等をし、日々の練習を工夫しています。バレーボールの楽しさ、面白さを追求し、試合に挑めるよう精一杯頑張っています。

女子バレーボール部

バレーボール部

女子バレーボールでは、毎日、トレーニングやパス・スパイクなどといった基本練習に重点をおいて練習に取り組んでいます。まずは基礎が出来ていないと、次のプレーにもつながらないからです。部としては東部大会ベスト8を目標にしています。

卓球部

卓球部

卓球部は年間多くの試合に出場しています。練習では、基礎打ち練習やロードワークを通して体力向上・技術向上に努めています。また、厳しい練習に身をおくことで、忍耐力・精神力・集中力を高めています。卓球は個人競技と思われがちですが、団体戦やダブルスの際にはチームワークがとても重要となってきます。そのため、日々の練習では、チームワークを最優先に活動しています。

バドミントン部

バトミントン部

バドミントン部のモットーは「練習は嘘をつかない」です。部員のほとんどが初心者ですが、毎日の練習を大切に積み重ねることで技術が飛躍的に伸びています。高校生という多感な時期に多くの「感動」を味わえるよう一生懸命汗を流しています。体育館では、高校生らしい明るく、爽やかな声が響いています。

吹奏楽部

吹奏楽部

吹奏楽部は冬のアンサンブルコンテスト、夏のコンクールでの金賞受賞、県大会出場に向け、日々練習に取り組んでいます。また文化祭や野球応援といった学校行事にも積極的に参加しています。新しい楽器を購入したり、さまざまな曲に挑戦したりと活動が盛んになっています。経験者初心者関係なく、吹奏楽をやりたいという気持ちを支える環境が整っています。吹奏楽を通し、人間的にも成長していけるよう活動に取り組んでいます。

美術部

美術部

美術部は、文化祭など校内行事での作品発表や、対外活動での静岡県高等学校美術展への出品などを目指して制作活動に取り組んでいます。自主制作を基本とし、受験対策などそれぞれの生徒の個性にあった専門的な技術を学ぶことができます。部員数も多く、日々切磋琢磨しながら制作技術を磨いて頑張っています。

生物部

生物部

活動内容は、誠恵菜園で作物を栽培し、収穫物を誠恵祭や部活動紹介時などで配布したり調理をしています。本年は、ゴボウに挑戦し50cmの溝堀りに生徒は汗を流しています。波板栽培も始めました。こちらは既に本葉が出てきています。春蒔きニンジンの芽もきれいに出ています。6月になると小麦が収穫できます。生徒は野菜の収穫を楽しみにしています。

パソコン部

パソコン部

パソコン部では、年間4回(7月、10月、12月、2月)実施される日本情報処理検定協会主催の各種検定試験の合格に向けた練習に日々取り組んでいます。日本語ワープロ検定、情報処理技能検定(表計算・データベース)、文書デザイン検定、プレゼンテーション作成検定、ホームページ作成検定、パソコンスピード認定の各試験を、本校を会場として、全員で受験し、多くの検定資格を持つことを目標にしています。

手芸部

手芸部

名称は手芸部ですが活動内容は調理と手芸一般です。男子生徒も入部しており、女子生徒と同様楽しく活動しています。また、就職等を踏まえ調理室の清掃を通して社会生活に役立つ人材に育てたいと考えています。

英会話部

英会話部

英会話部は部員一人一人に英語に対する目標を決めさせ、その目標達成に向けて日々活動しています。英語が苦手で、克服したい子には、英語を基礎から学ばせ、英語の会話力を身に付けたい子には、基本的な英会話から始め、英語を使った日常会話を話せるように勉強しています。英検にも取り組んでおり、合格者も増えています。文化祭では国際文化をテーマに、さまざまな展示・発表も行っています。

進学部

進学部

国立大学、私立難関大学を受験する生徒を対象に、受験対策をしています。一日の学習スケジュールを立案したり、年間の学習進度を確認しながら、実力がつくよう頑張っています。模擬試験なども年間を通じて実施しています。特別学習室は冷暖房完備です。

文芸部

文芸部

様々な文学作品を読み、面白い作品、感動した作品に関して意見交換等行っています。また部員各自で短編小説を執筆し、編集して文集を発行しています。その他にも誠恵祭に向けてラジオドラマの制作に取り組み、脚本、キャステング、録音、編集などにも挑戦しています。